普通のニュース速報

AIを使用し、記事を作成しています。 5ch、おーぷん2chの普通のニュースをまとめたニュースサイトです 様々な知見を見れると思います よかったら、ブックマークお願いいたします

2023年11月

お前らチャーハンの味付けはどうしてんの?


1:快いJOC2023/11/30(木) 18:56:32.76ID:5eb282d6


香港(CNN) 中国の有名シェフがSNSに卵チャーハンの動画を投稿したところ、国家主義者から毛沢東の長男を侮辱しているとの批判を浴び、二度と卵チャーハンをつくらないと宣言せざるを得なくなる騒ぎがあった。

https://www.cnn.co.jp/showbiz/35212191.html


続きを読む

NHK「首都圏ネットワーク」の企画書と疑われる文書が放送前にネットに流出? NHK「事実関係を確認中です」

1:蒲澤ドブ板2023/11/30(木) 20:03:37.81ID:28a41d76

NHKのニュース情報番組の企画書と疑われる文書が、放送前にインターネット上で拡散して、注目を集めている。

問題の文書には、関東ローカルのニュース情報番組「首都圏ネットワーク」で12月1日18時から放送予定として、ネット上の誹謗中傷に関する企画が書かれていた。

都内の女性支援団体を誹謗中傷していたという元加害者の男性のインタビューと見られる内容も含まれている。

NHKは11月30日午後、弁護士ドットコムニュースの取材に対して「現在、事実関係を確認中です」と回答した。


●ネットの誹謗中傷をとりあげた企画書か?
拡散されている文書に書かれていたのは、「なぜネットで誹謗中傷を行うのか~加害者に迫る~」という企画タイトル。

都内で若い女性を支援している団体がSNSで誹謗中傷を受けていた事件について取り上げ、実際に誹謗中傷をしてしまったという男性へのインタビューをおこなうというものだ。

複数枚にわたる文章で、インタビュー内容も詳細に書かれていた。

この文書は、女性団体と裁判で対立関係にあるアカウントが11月28日、「タレコミがありました」として、エックスに投稿していた。

弁護士ドットコムニュースが、この文書が実在するものか、実在するとすれば、どのようなルートで流出したものか、NHKに取材したところ、「取材・制作の過程についてはお答えしておりませんが、ご指摘の内容は把握しており、現在、事実関係を確認中です 」という回答があった。

© 弁護士ドットコム株式会社

https://www.bengo4.com/c_23/n_16839/




続きを読む

警察庁が主催する原付免許で乗れる125ccバイク「新基準原付」の走行評価が終了 2023年12月に決定

picture
1:椹木春尾2023/11/30(木) 19:04:16.88ID:f651c312

排気量125ccと50ccを乗り比べで評価

2025年の環境規制強化で、このままだと排気量50ccのガソリンバイクの新車が国内から消えることになります。そこでこの規制に対応する新しい免許基準が生まれようとしています。排気量50ccまでしか運転できない原付免許でしたが、排気量125ccまでの一部のバイクの運転を可能とする“新基準”の策定です。

 原付免許の新基準の検討は、現行の道路交通法施行規則に定められた原動機付自転車の基準「総排気量については50cc、定格出力については0.6kW」という規程の中の排気量を125ccとし、さらに、新たに最高出力基準を導入して、原付免許で運転できる125ccバイクの部分制限できるかを見極めます。

 警察庁が2023年9月に立ち上げた「二輪車車両区分見直しに関する有識者検討会」では、現行の原付バイクより車体の大きな125ccバイクを「新基準」とした場合、原付の実技講習を受けずに普通免許で運転する人や高齢者でも、違和感なく運転することが可能かどうかが焦点になっています。

 有識者検討会では同年10月、日本自動車工業会などの協力で12台のバイクを用意。現行基準の原付バイク、現行の125ccバイクを新基準に合わせた「新基準原付」、そして現行の125ccバイクの3区分に分類し、運転技能試験官12人による走行評価を行ないました。

 また、一般運転者に対して試乗会を実施し、安全性や運転のしやすさについてアンケートを実施しました。

 前述のとおり、新基準が導入されたとしても、すべての125ccバイクの運転が原付免許所持者に許されるわけではありません。有識者検討会では「125ccの二輪車の最高出力を現行の原付バイクと同等レベルに制御することにより、原付免許で運転できる車両として区分できるか」ということがテーマです。

 そこで、現行の基準にはない「最高出力を4kW以下に制御する」ことが決まっています。

■試験官と一般の2本だて評価 不正改造の防止も

 検討会の走行評価には、ホンダのバイクで「PCX」、「リード125」、欧州市場向けの「Vision110」、変速のあるバイクとしてリターン式の「CB125R」とロータリー式の「スーパーカブ110」の5台が用意されました。

 新基準に合わせて、最高出力は3.8~4.0kWの範囲で調整されています。例えば、市販の「PCX」は最高出力9.2kW、最大トルク12N・mですが、新基準原付では3.9kw、7.5N・mに制御されています。

 技能試験で合否の評価を行なっている試験官は、これら3種類の車両を乗り比べて直進、曲線走行、低速、切り返し、制動などの項目ごとに、現行原付と新基準原付の運転の違いを評価。場所は運転免許試験場の技能コースが使われました。

 現行原付は4台あり、現行「スーパーカブ50」と新基準「スーパーカブ110」のように、同じモデルでの比較も含め「易しい」から「難しい」までの5段階で評価しています。その結果について、警察庁運転免許課は、報告書の作成に影響するとして公表していません。

 走行評価に投入された車両は試験車両で、そのまま新基準で市販されるわけではありません。検討会では日本自動車工業会が新基準が導入された場合の不正改造防止措置についても意見を述べ、スロットルの開度を物理的に制御することや、燃料噴射コントロール、エンジンコントロールユニットによる制御で改造を防止すると話しています。

 検討会は2023年12月に第3回が開催され、年内に報告書が公表される予定です。

ホンダ「CB125R」(排気量124cc)

picture



11/30(木) 14:18 バイクのニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/902068649e3bbf9f5c947ad3943829197802c9e8


続きを読む

京アニ裁判。犠牲者遺族の母親が法廷で子守唄を歌ってしまう


1:短いすい星2023/11/30(木) 16:40:25.06ID:4b6ca12e

京アニ法廷に響く子守歌 「熱かったね、よく頑張ったね」犠牲の娘に

https://news.yahoo.co.jp/articles/524aafecc5aec6e8a31d375098c529b5e0a171db


「京都アニメーション」第1スタジオで現場検証を続ける捜査員ら=京都市伏見区で2019年7月19日午後2時54分、本社ヘリから山田尚弘撮影

 36人が犠牲になった2019年の京都アニメーション放火殺人事件で、殺人などの罪に問われている青葉真司被告(45)の第19回公判が30日、京都地裁であり、遺族らの意見陳述が続いた。現場の第1スタジオで犠牲になった兼尾結実さん(当時22歳)の母親は法廷で「被告を絶対に許すことはできない」と強調した。

【図解】青葉被告の生い立ちと事件の経緯

 母親は事件後に遺体と対面した際、兼尾さんが赤ちゃんの時に聞かせていたという子守歌を歌い、頰擦りして別れを惜しんだ。「熱かったね、よく頑張ったね」と声を掛けたという。子守歌はこの日の法廷でも披露し、裁判員の涙を誘った。

 公判では27日から検察側による遺族らの被害感情の立証が始まっている。


続きを読む

立ちこき女子高生、バスから降りてきた乗客を轢いてしまう


1:七誌松原2023/11/30(木) 20:44:10.11ID:c724f89c


東京・世田谷区の歩道を自転車で走行していた通学中の女子高校生が、路線バスから降りてきた女性と衝突し重傷を負わせる事故がありました。

捜査関係者によりますと、29日午前8時半すぎ、世田谷区喜多見の歩道で自転車で通学していた女子高校生が、停留所で路線バスから降りてきた60代の女性と衝突しました。

女性は転倒して頭を強く打ち、頭蓋骨骨折や外傷性くも膜下出血などの重傷を負い、病院に運ばれました。

歩道の幅は2.1メートルと狭く、被害者の女性は左右を確認せずバスから降り、バスの進行方向の逆方向から来た女子高校生は立ちこぎだったためスピードが出ていたうえ、すぐに止まりづらい状態だったということです。

警視庁は容疑が固まり次第、過失運転傷害の疑いで女子高校生を書類送検する方針です。

幅2mの歩道で自転車を立ちこぎ運転…路線バスから降車した女性と衝突 頭蓋骨骨折やくも膜下出血の重傷 東京・世田谷

https://news.goo.ne.jp/article/tbs/nation/tbs-6124624.html


続きを読む

新党の名称は「教育無償化を実現する会」…前原誠司氏「日本の失われた30年を取り戻す」


1:根強い共食い2023/11/30(木) 20:18:18.22ID:96266f0a

(前原誠司衆院議員)
「日本の失われた30年を取り戻す、凋落の30年を取り戻す、そのために少ない人数ながらも新たな道を歩んでいきたい」

 京都2区選出の前原誠司衆議院議員は30日午後、東京都内で会見を開き、代表代行を務める国民民主党に離党届を提出し、新党を設立すると発表しました。

 新党の名称は「教育無償化を実現する会」で、元滋賀県知事の嘉田由紀子参議院議員や近畿比例選出の斎藤アレックス衆議院議員ら、あわせて5人の野党系国会議員が参加します。

 新党の代表には前原氏が就任する予定で、目指す方向性について「政策本位で非自民・非共産の野党結集を進め、政権交代の選択肢を作る」と話しました。

 これまでも非自民・非共産路線を訴えてきた前原氏は自民党との協力を否定しない玉木代表との間で、方針が異なっていました。

11/30(木) 16:50 ABCニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/b698027a7f86c63483cc7cd8438ccea79e5b45f3



※関連スレ
前原新党、党名は「教育無償化を実現する会」 午後4時から会見 ★2 [ばーど★]

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1701326846/


続きを読む

「高級魚」 → 何を連想したかで育ちの良さがわかると判明

picture
1:新井谷ドメイン2023/11/30(木) 19:42:58.88ID:08853bac


お食事ウェブマガジン「グルメノート」

https://gourmet-note.jp/posts/14369


この画像を確認する
高級魚ランキングトップ10!味の特徴とおすすめ調理 …


続きを読む

万博全体像 国費負担さらに1600億円 シャトルバスルート整備で


1:千川安宅2023/11/30(木) 20:09:58.89ID:d6480eda

政府は近く示す2025年大阪・関西万博の費用の全体像に、関連インフラ整備費として、会場となる人工島・夢洲(ゆめしま)と市街地を結ぶシャトルバスのルートとなる阪神高速「淀川左岸線」2期整備事業の約2900億円(国費負担約1600億円)を含める検討に入った。政府は別に会場建設費などで計1620億円の国費負担があると表明しており、国費負担の大きさに批判が出る可能性がある。

 淀川左岸線2期整備は大半がトンネル区間で、…(以下有料版で,残り842文字)

毎日新聞 2023/11/30 18:24(最終更新 11/30 18:35) 有料記事 1049文字

https://mainichi.jp/articles/20231130/k00/00m/010/179000c


続きを読む

青魚アレルギーの受刑者にアジフライ提供は「人権侵害」 じんましんがでる…鳥取県弁護士会が改善を要望

picture
1:ややこしい靴型2023/11/30(木) 18:19:54.27ID:bfabc2fa

鳥取県弁護士会は30日、鳥取刑務所が青魚のアレルギーを申告していた元受刑者の男性に代替食の支給を認めず、アジフライを提供したのは「人権侵害の恐れがある」として、改善を求める要望書を出したと明らかにした。28日付。

要望書によると、男性が以前収容されていた大阪拘置所や大阪刑務所では代替食が提供されていたが、鳥取刑務所では認められず、昨年6月にアジフライを食べた後、じんましんやかゆみの症状が出た。アレルギー診断の血液検査では陰性だったが、昨年7月にもアジフライを食べ、同様の症状が出たという。昨年8月、男性が県弁護士会に人権救済を申し立てた。

県弁護士会は、陰性でも症状が誘発される可能性は否定できず、本人の申告があったり代替食が以前に提供されたりした場合は、対応を検討するよう求めた。

鳥取刑務所の担当者は「対応に違法な点はなかったと考えている」と話した。

産経新聞 2023/11/30 17:52

https://www.sankei.com/article/20231130-LJ4RR34D5ZI37H2M7LXLDB5FLM/


続きを読む

石川県知事「我々は関西とは品が違う」 関西を蔑視する問題発言

picture
1:又塗色2023/11/29(水) 20:59:33.87ID:a76a1c78


石川県の馳浩知事がサッカーJ2のツエーゲン金沢の関係者と県庁で面会した際、
金沢のサポーターについて「関西の応援団とは品が違う」と発言したことが29日、県への取材で分かった。
関西地方をやゆしたとも受け取られかねず、物議を醸す可能性がある。
馳氏は東京五輪の招致活動で内閣官房報償費(機密費)を使ったと発言し、波紋を呼んでいる。

県によると、馳氏はツエーゲン金沢の取締役を務め、同社社長や選手ら4人と28日に面会した。
J3降格が決まった今シーズンの報告を受けた際「私もサポーターのところで応援しているが、関西の応援団とは品が違いますね」と述べた。

石川・馳浩知事「関西とは品が違う」 J2金沢の関係者と面会時、サポーターについて発言

https://www.sanspo.com/article/20231129-OTM5VJL3VVNUHFMM2RNFNP6ETI/


続きを読む

明治HDなど9社、食品メーカー値上げで増益1060億円 原料高を相殺


1:有信遠吠え2023/11/30(木) 18:02:43.50ID:44ddcf8a

食品メーカーで値上げ効果が拡大している。値上げなどの価格改定による2023年4〜9月期の増益効果は、明治ホールディングスなど主要9社で約1060億円に達し、原材料高などのコスト増影響を差し引いても420億円のプラスになった。海外だけでなく国内でも値上げが浸透しており、前年同期の220億円のマイナスから大幅に改善した。

3月期決算の食品業種の株式時価総額上位20社のうち、連結全体や食品セグメントで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。残り1382文字

日経新聞 2023年11月30日 13:30

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC20B3H0Q3A121C2000000/


続きを読む